応用情報工学科:学科概要

学科ホームページ

学科の特色

応用情報工学科は、情報工学に特化した学科です。情報システムに必要なコンテンツを生み出す「情報処理」、マルチメディアをはじめとする情報を安全・確実に伝える「ネットワークシステム」、快適な生活を支える電化製品や各種デバイスを制御するソフトウエアを開発する「組込みシステム」の3つの分野の教育研究に取り組み、社会で活躍する技術者・研究者を育成しています。
授業では、C言語、Java、オブジェクト指向プログラミングなどの授 業を含むソフトウエア工学、そして計算機工学、情報セキュリティの基礎から通信・ネットワークシステムやコンピューターグラフィックスのような応用分野までを学びます。さらに情報工学実験やプロジェクト実習など、より実践的な情報工学に関する教育も行うことで、幅広い情報工学の知識と実践力を身につけ、問題解決能力を兼ね備えた人間性豊かな人材を育成します。また、情報技術に関する国家試験や資格試験の支援、公務員や教員就職の推奨も行っています。

科目PICKUP

プロジェクト実習
「ロボカーを使って、難所をクリアしてもっとも速くゴールするためのプログラムをつくってみよう!」の合図とともに、プロジェクトチーム内での議論が始まります。「プロジェクト実習」は、プロジェクトの企画立 案から遂行までを、3~4人程度のプロジェクトチームで行う授業です。情報技術者に必要な要求分析、基本設計、詳細設計、プログラミング、テスト・検証の流れを、実際に体験しながら習得します。また、プロジェクトチーム内で作業の割り振りや作成途中での仕様変更、スケジュール管理も行い、より実践に近い形式でプロジェクト・スキルを習得することができます。

めざそう!資格取得★は国家資格

  • 基本情報技術者 ★
  • 応用情報技術者 ★
  • 情報セキュリティマネジメント ★
  • JASA組込みソフトウェア技術者試験
  • エンベデッドシステムスペシャリスト ★
  • シスコ技術者認定
  • ITパスポート ★
  • ウェブデザイン技能検定 ★
  • データベーススペシャリスト ★
  • ネットワークスペシャリスト ★
  • 情報セキュリティスペシャリスト ★
  • CGエンジニア検定
  • オラクルマスター弁理士 ★
  • 技術士 ★

進路の傾向2016年度

業種別就職状況(2016年度)
主な就職先一覧
建設業 サンワコムシスエンジニアリング/NTTファシリティーズ中央/ドコモCS/MKIテクノロジーズ/鉄道建設・運輸施設整備支援機構
電気機械器具・電子部品等製造業 日本電気/三菱電機/富士通/沖電気工業/日立情報通信エンジニアリング/東芝テック/京三製作所/日本信号/大同信号/サクサ/双葉電子工業/理化工業
情報サービス業 エヌ・ティ・ティ・データ/SCSK/DTS/エクサ/NSD/ドコモ・システムズ/三菱電機インフォメーションシステムズ/日立産業制御ソリューションズ/NECソリューションイノベータ/東芝ソリューション/伊藤忠テクノソリューションズ/JSOL/富士ソフト/富士ゼロックスシステムサービス/イーソル/日本電子計算
運輸業 東日本旅客鉄道/相模鉄道/東京急行電鉄/長野電鉄/中日本高速道路
専門商品卸売業 TOKAIホールディングス/ネットワンシステムズ/クレスコ
調査・専門サービス業 コア/SBIホールディングス/日本プロセス
その他のサービス業 シーティーシー・テクノロジー

PAGE TOP