電子工学科:カリキュラム

学科ホームページ

学びのステップ

1年 PC解剖や自由企画実験を通して電子工学を体験
PC解剖で最先端技術を体験し、自由企画実験で発想力・創造力を養います。また、多くのスタッフによる丁寧な導入教育を実施し、専門科目を学ぶための基礎づくりを行います。さらに、入学初期の段階で、全教員と学生グループとのミーティングを実施し、今後の学習・研究意欲を高めます。

2年 授業・実験を通して基礎的専門知識を習得
電子回路や電磁気学など、電子工学を学ぶ上で不可欠な基礎学力を養い、実験により座学で得た知識を実践します。また、エレクトロニクス工作(演習)では、センサーや集積回路などを用いた電子回路の設計・製作を体験します。

3年 社会で必要となる広範囲な専門領域を習得
各種回路/電子材料・デバイス/通信・ネットワーク/情報処理など、電子工学の広範囲な専門領域を学びます。また、与えられた仕様や機能の達成をめざしてグループで問題解決に取り組むプロジェクト実験を通して、目標達成など社会で必要なスキルを磨きます。

4年 社会に通用する技術力・問題解決力を習得
卒業研究は、指導教員のもと少人数グループで実施し、実社会で必要な研究を行います。計画立案・結果解析・報告書や論文の作成・成果発表などを通して、探求力・論理的思考力・問題解決力・コミュニケーション力など、社会で活躍できるエンジニアとして必要な力を磨きます。

カリキュラム

拡大

共通科目配置表

拡大

PAGE TOP