機械工学科:学科概要

学科ホームページ

学科の特色

機械工学科では、物体の運動、制御、変形、熱、流れ、材料に関するシステムを取り巻く力学系の基礎工学を、講義とともに演習を通して納得のいくまで習得します。カリキュラムは年次ごとに導入科目、基礎科目、専門科目とステップアップし、卒業研究を経て、入学から卒業するまで体系的に関連づけて学べるようになっています。「工業力学・制御工学」「材料力学」「熱工学」「流体工学」「機械加工学」の5系列からなるカリキュラムは基礎科目に重点を置き、さらに実技科目での体験・実感の場も豊富に用意しています。
また、学科が支援しているサークル"円陣会"は、全日本学生フォーミュラ大会に第1回から現在まで毎年挑戦しています。サークル活動でもこれだけ本格的なものづくりができるのも、設備や教授陣が充実しているからです。

科目PICKUP

熱力学Ⅱ
この科目は2年次に開講され、材料力学、工業力学、流れの力学とともに4力学と呼ばれる、機械工学科のとても重要で基本的な科目のひとつです。自動車用エンジン、ジェットエンジン、火力発電所などは、熱エネルギーを機械的な仕事に変換する機械システムです。熱力学Ⅱでは、エンジンや発電所などのエネルギー変換システムに対して、熱力学第一法則、熱力学第二法則、理想気体の状態方程式、実在気体の状態線図等の理論を適用することで、その高性能化の理論を学びます。自動車、航空機、船舶、発電所等、高性能なエネルギー変換機械を開発するエンジニアになるために必須の学問です。

めざそう!資格取得★は国家資格

  • 技術士・技術士補 ★
  • ガス溶接技能者 ★
  • 機械・プラント製図技能士 ★
  • 危険物取扱者(乙種)★
  • 航空無線通信士 ★
  • 航空特殊無線技士 ★
  • 自動車整備士(3級)★
  • 大型特殊自動車運転免許 ★
  • 車両系建設機械運転免許 ★
  • 高圧ガス製造保安責任者責任者(第一種冷凍機械)★
  • 弁理士 ★
  • FE(Fundamentals of Engineering)
  • CATIA認定スペシャリスト

進路の傾向2015年度

業種別就職状況(2015年度)
主な就職先一覧
建設業 関電工/セコムエンジニアリング/東亜建設工業/東芝エレベータ/日立アプライアンス/太平電業/出光エンジニアリング/日本防蝕工業/日本国土開発/高砂熱学工業/IHI環境エンジニアリング
化学工業・石油・石炭・ゴム製品製造業 重松製作所/AGCエンジニアリング/リケンテクノス/第一精工/日新製薬/ニフコ/横浜ゴム/吉野工業所/オカモト
金属製品製造業 ジーテクト/東プレ/日本ヴィクトリック/日本発条/日造精密研磨/三協フロンテア/日本自動ドア
一般機械器具製造業 日立造船/小松製作所/ジェイテクト/日東工器/日立ニコトランスミッション/JFEメカニカル
電気機械器具・電子部品等製造業 東芝/三菱電機/日本電気/セイコーエプソン/リオン/オリエンタルモーター/日本航空電子工業/日立パワーソリューションズ/鷺宮製作所/興電舎/東京エレクトロン/ホーチキ/ヒロセ電機
輸送用機械器具製造業 トヨタ自動車/日産自動車/本田技研工業/富士重工業/スズキ/マツダ/いすゞ自動車/日野自動車/三菱自動車工業/IHI/川崎重工業/三井造船/日産車体/ジヤトコ/ヤマハ発動機/曙ブレーキ工業
運輸業 東日本旅客鉄道/東海旅客鉄道/東京急行電鉄/東葉高速鉄道/京浜急行バス
公務 警視庁/埼玉県/千葉県/長野県/神奈川県警察本部/千葉県警察本部/江戸川区/川崎市/上尾市

PAGE TOP