交通システム工学科:学科概要

学科ホームページ

学科の特色

交通システム工学科は、将来のモータリゼーション(自動車の普及した社会)を予測し、「交通工学」という新しい分野のパイオニア「交通工学科」として1961年に誕生しました。以来、自動車交通に加えて、鉄道、航空、海運を含めたあらゆる交通システムのプランニングから建設・運用にかかわる幅広い総合技術を教育・研究するわが国で唯一のユニークな学科として、常に先進的な役割を果たしてきました。近年では、情報通信技術を活用した高度道路交通システム(ITS)などに代表される高度な交通システムに対する理解と応用力の養成を通じて、将来の交通・都市・環境のあるべき姿を考え、高度かつ繊細な専門技術を身につけたグローバルな交通技術者の育成をめざしています。
また交通システム工学科は、日本大学理工学部で唯一のJABEE(日本技術者教育認定機構)認定学科で、卒業生は国家資格で難関の「技術士」の一次試験が免除され、登録申請により技術士補(建設部門)の資格が取得できます。

科目PICKUP

交通システム計画
通学の時や観光に行った時に、「ここにモノレールや鉄道があったら便利なのに」と思うことはありませんか?「交通システム計画」、はモノレールや鉄道に限らず、空港、港湾などのあらゆる交通システムをプランニングし、評価するために必要な基礎的な知識と技術を習得する科目です。
この科目では、学生自ら、軌道系公共交通機関を提案し、地図でルートや駅を設定するだけではなく、周辺の土地利用をもとに乗降客数を推定し、プロジェクトとしての妥当性の評価を行うことで、交通需要予測の基本的な知識と技術を学べるプロジェクト型の演習を取り入れています。また、講義の一部として千葉都市モノレールの見学会を毎年実施しており、導入事例の経験から実務におけるさまざまな問題をじかに学ぶ機会も設けています。

めざそう!資格取得★は国家資格

  • 技術士・技術士補※ ★
    ※JABEE認定学科のため卒業生全員が登録申請により技術士補(建設部門)の資格を取得可能
  • 交通工学研究会認定TOP
  • 土木学会認定技術者資格
  • インテリアコーディネーター
  • 基本情報技術者 ★
  • 造園施工管理技士(1級・2級)★
  • 測量士・測量士補 ★
  • 宅地建物取引士 ★
  • 土地家屋調査士 ★
  • 土木施工管理技士(一級・二級)★

進路の傾向2015年度

業種別就職状況(2015年度)
主な就職先一覧
建設業 三井住友建設/東急建設/鉄建建設/前田建設工業/飛島建設/京成建設/奥村組/東鉄工業/日本道路/大林道路/前田道路/東亜道路工業/大成ロテック/交通システム電機/日本コムシス
情報サービス業 Google/日立ソリューションズ/朝日航洋/日立システムズパワーサービス
運輸業 東日本旅客鉄道/東海旅客鉄道/西日本旅客鉄道/北海道旅客鉄道/東京地下鉄/東京急行電鉄/京浜急行電鉄/西武鉄道/新京成電鉄/ジェイアールバス関東/東京空港交通/日立物流/日本通運/福山通運/ヤマト運輸/センコー/佐川急便/リコーロジスティクス/東芝ロジスティクス/花王ロジスティクス/中日本高速道路/首都高速道路
調査・専門サービス業 日本工営/建設技術研究所/パシフィックコンサルタンツ/オリエンタルコンサルタンツ/セントラルコンサルタント/八千代エンジニヤリング/ジェイアール東日本コンサルタンツ
その他の業種 長大/NTTドコモ
公務 国土交通省/経済産業省/防衛省/林野庁/東京都特別区/千葉県/茨城県/埼玉県/青森県/静岡県/千葉市/さいたま市/横浜市/川崎市/相模原市/静岡県/名古屋市/立川市/市川市/八千代市/川越市/長野市/沼津市/警視庁(交通技術)/埼玉県警察本部(交通技術)/千葉県警察本部

PAGE TOP