研究テーマ一覧

学科ホームページ

指導教員と研究テーマ ※ 研究者情報データベースを表示するには、名前をクリックして下さい。

浅井 朋彦 教授/博士(工学) プラズマ物理学 高効率な核融合炉心プラズマを中心に、プラズマ物理学の基礎から応用にわたる研究を行っています。また、先端的なプラズマ物理研究には、実験技術の開発が必須であり、これらを異分野へ応用する研究も行っています。
糸井 千岳 教授/理学博士 理論物理学 強相関電子系、スピン系、ランダム系、ニューラルネットワークや場の理論など、大きな自由度を持つ量子系や古典系の熱力学的な性質をできるだけ厳密に明らかにすることを目標としている。
岩本 弘一 教授/博士(理学) 宇宙物理学/高エネルギー天体物理 超新星/ガンマ線バースト/元素の起源/輻射輸送/ニュートリノ/重力波
鈴木 潔光 教授/理学博士 数理情報学 メディアを利用した導入教育システムの開発研究/基礎教育のデータベース化とウェブ配信に関する研究
高瀬 浩一 教授/博士(理学) 半導体物理学 電子相関の物理(弱相関から強相関)/新規熱電半導体の物質探査と高温物性測定/強磁性半導体の創成と物理/放射光X線を用いた分光測定/ナノ材料の作製とその応用(表面プラズモンと新規メモリデバイス)
高野 良紀 教授/工学博士 物性物理学 希土類元素および遷移金属元素を含む低次元化合物およびペロブスカイト関連化合物の磁性と伝導/ファン・デル・ワールズ・エピタキシーを用いた人工格子の作成と評価/酸化物高温超伝導体の電気伝導と磁性/スピングラス
高橋 努 教授/工学博士 核融合科学 高ベータ値を持つトロイダルプラズマ(磁場反転配位プラズマ/球形トカマク)の生成・閉じ込めに関する研究/高温高ベータプラズマの計測法に関する研究/逆問題のプラズマ計測への応用
二瓶 武史 教授/博士(理学) 素粒子物理学/超対称理論・大統一理論 素粒子標準模型の枠組みを越えて、質量の階層性、暗黒物質、宇宙のインフレーションなどの観点から、より優れた理論の構築を目指している。
藤井 紫麻見 教授/博士(理学) 宇宙物理学 天体物理学、特に恒星天文学/超新星における元素合成と高エネルギー放射/高密度天体周辺の放射輸送/銀河・銀河団中の放射と化学進化
小松﨑 良将 准教授/博士(理学) 生物物理学/神経科学 電気生理学的手法/蛍光イメージング法を用いた神経系の高次情報処理機構(記憶・学習・情動など)の解明
根來 均 教授/博士(理学) 宇宙数理解析/宇宙物理学・X線観測 高エネルギー天体観測、とりわけ国際宇宙ステーションに搭載した全天X線監視装置 MAXIのデータを用いたブラックホールと重力波の観測的研究
山中 雅則 教授/博士(理学) 物性生命情報理論/物性理論・計算物理学 統計力学・計算物理学・第一原理計算などの手法を用いた数理解析応用技術、特に時系列多変量解析・インシリコ創薬・ゲノム創薬・神経発火の解析と高次脳機能
渡辺 忠孝 教授/博士(工学) 物性物理学 固体電子物性/強相関電子系の物理/エキゾチック超伝導/幾何学的フラストレーション/超音波物性/単結晶成長
三輪 光嗣 准教授/博士(理学) 素粒子論/超弦理論・ゲージ重力対応 自然界のあらゆる物質と相互作用を統一する理論の候補である超弦理論に関する研究を行っている。特に、超弦理論によって予言されるゲージ理論と重力理論の対応関係の研究に力を入れている。

PAGE TOP