物理学専攻

物理学専攻

研究成果

修士論文

  • 天体からの相対論的アウトフローの数値シミュレーション(岡田勝志)
  • 幾何学的フラストレート系スピネルZnCr2O4におけるCrサイト置換効果の研究(小野拓海)
  • 擬一次元鎖コバルト炭化物Sc3CoC4における元素置換効果の研究(風間拓人)
  • トポロジーの変化を伴うFRCの高速移送と誘導電流駆動(片山晴理)
  • 4次元ダイヤモンド格子上における強束縛近似を用いたバンド構造の描写(加藤優一)
  • 層状半導体(LaO)CuChおよび(BiO)CuCh(Ch=Se,Te)の熱電特性と価電子帯構造(菅野聖人)
  • 反強磁性絶縁体(LaO)MnPnの絶縁性と磁性の起源(小山翔太)
  • 衝突合体実験に向けた金属容器へのFRC高速移送実験(齋藤秀峻)
  • 高次元宇宙モデルにおけるインフレーション起源の重力波(高岡悠太)
  • 全天X線監視装置MAXIのデータ再解析のためのデータベース構築とデータ取得の高速化(田中一輝)
  • 負の宇宙定数を持つ3次元重力理論における漸近的対称性(濱田直毅)
  • 磁化同軸イオン加速法による金属添加DLC薄膜の生成(原勝弥)
  • ブラックホール候補天体の状態遷移と質量降着率の関係の再検証(増満隆洋)
  • 複合自由度系コバルトスピネルACo2O4(A=Li, Mg, Zn)の合成と新奇物性探索(村井亮太)
  • 単離標本系における匂い嫌悪条件付け学習による嗅覚中枢神経活動の変動計測(橋口小春)

博士論文(課程博士)

  • Application of accretion torque models to the binary X-ray pulsars 4U 1626-67 and X Persei(X線連星パルサー4U 1626-67とペルセウス座Xへの降着トルクモデルの適用)(高木利紘)
  • Development of a Compact-Toroid Injection System for Field-Reversed Configuration Particle Refueling(FRC装置の粒子供給のためのCT入射法の開発)(松本匡史)

論文博士

  • 核融合研究黎明期の歴史--日本人研究者の動向を中心として--(雨宮高久)

PAGE TOP