科学技術史料センター(CST MUSEUM)

科学技術史料センター(CST MUSEUM)

科学技術史料センター(CST MUSEUM)

2004年に発足したCST MUSEUMは、理工学部内外に所在する本学部関係者がかかわる史料の収集、保管、展示、ならびに調査・研究を行い、併せて教職員、学生、および一般の利用に供することを目的としています。
CST MUSEUMでは、文献・史料だけでなく、模型や実物などの「もの」も収集・展示しており、今後、社会が多様化・高度化するにつれて要請される多面的な要求に応えるため、卒業生や一般社会人、法人会員の調査研究の場として提供します。


過去の特別展

  • 八十島義之助文庫・新谷洋二文庫展
  • 日本大学理工学部史展
  • 木村秀政展
  • 空間と構造の交差点展
  • 長江啓泰展
  • 新谷洋二展
  • 日本大学理工学部90年のあゆみ展
  • 谷藤正三展
  • 電気工学科のあゆみ展
  • 精密機械工学科未来に向けて展
  • 海洋建築工学科海から繋げていく未来展
  • 理工系短大の65年の実績と歩み展
  • 機械工学科見えない流れに挑む展

PAGE TOP