交通総合試験路

交通総合試験路

交通総合試験路

幅30m、全長618mの多目的試験路で、大学の研究施設としては、ほかに例を見ない存在です。密粒度アスファルトコンクリート(一部透水性舗装)で、縦断方向全長に渡って水平を確保しています。本試験路は、運転疲労、運転時の視認性など運転者の生理・心理反応特性、車両(バイクを含む)操作特性、低燃費車両の走行試験、小型航空機の各種試験、タイヤ騒音、舗装構造等の交通工学、車両、航空機および人間工学等の試験・研究用試験路として多方面に利用されています。


主な利用専攻

  • 土木工学専攻
  • 交通システム工学専攻
  • 機械工学専攻
  • 精密機械工学専攻
  • 航空宇宙工学専攻
  • 電気工学専攻
  • 電子工学専攻
  • 情報科学専攻

PAGE TOP