ニュース

精密機械工学専攻 内海裕人さんが「JPCA Show 2017(第47回国際電子回路産業展)」にてアカデミックプラザ賞を受賞しました。

6月7日(水)~9日(金)に東京ビッグサイトで開催されました、JPCA Show 2017のアカデミックプラザにて、精密機械工学専攻・修士1年の内海裕人さんがアカデミックプラザ賞を受賞いたしました。

■発表題目:「SMAを駆動源とした歩行型MEMSマイクロロボットの開発」
■受賞者:内海裕人/河村彗史/田中泰介/仲田友也/田中大介/高藤美泉/齊藤健/
内木場文男
代表して筆頭著者の内海さんが受賞。

アカデミックプラザ賞は、JIEP展示会事業委員会・アカデミックプラザWGアカデミックプラザの研究発表論文の中から、優秀な論文を選び表彰しているものです。
マイクロロボットの今後の研究に期待します。
おめでとうございます。


1387  1388

※精密機械工学科HP→http://www.eme.cst.nihon-u.ac.jp/

PAGE TOP