まちづくり工学科:学科概要

学科ホームページ

学科の特色

いま、私たちの国は激変の時代を迎えています。これまでは人口増加の時代にありましたが、その間に数々の利便施設や社会基盤施設が各地で造成されてきました。しかし、2000年代初頭を転換点として、今後は急激な人口減少社会が到来し、超少子高齢社会や地方都市の過疎問題などが進みゆき、その結果、これまで造成してきた諸施設の維持管理問題や税収低下にともなう緊縮財政といった、"右肩下がり"の新たな社会問題に直面していきます。したがって、今後は"縮小社会"という新たな時代の中で、豊かな都市・地域形成に取り組む理論・哲学・技術が必要になってきます。
まちづくり工学科は、このような新たな社会問題やニーズに対応し、21世紀の豊かな都市・地域づくりに貢献できる専門家・技術者を育成する学科として誕生しました。

科目PICKUP

景観デザイン演習
まちをつくりあげている建物や道路・広場などは、それぞれ分野個別の専門家によって設計・デザインが行われる傾向にあります。しかし、私たちにとって、そのまちの眺め(景観)は、そうした分野にかかわりなく一体的に捉えられ、その統一感や調和性が"まち並みの美"として感じられます。そこでこの演習では、本学・駿河台キャンパスの再生計画を課題として、キャンパスを構成する「多目的ホール」と「広場」「街路」を一体とした総合的なデザイン演習に取り組みます。学生1人に対し、建物は建築系教員が、広場・街路は都市デザイン系教員がそれぞれ指導にあたることで、建築・土木の両分野を横断した総合的なデザインセンスが養えます。

めざそう!資格取得★は国家資格

  • 建築士(一級・二級・木造建築士)★
  • 技術士・技術士補 ★
  • 宅地建物取引士 ★
  • 土木施工管理技士(一級・二級)★
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 不動産鑑定士 ★
  • 再開発プランナー
  • 土地区画整理士 ★
  • 造園施工管理技士(1級・2級)★
  • プロフェッショナルエンジニア(PE)
  • 建築施工管理技士(一級・二級)★

PAGE TOP