資格課程

資格課程

理工学部では、教職課程と学芸員課程の所定科目を履修することにより、教育職員免許状と学芸員資格が取得できます。

教職課程

教職課程は、中学校および高等学校の教育職員免許状取得のために必要な単位を修得するための課程です。取得を希望する学生は、学部卒業に必要な授業科目単位のほかに、教職関係の授業科目単位を修得することによって、学科別に次の免許状が授与されます。


教職課程 免許状の種類

学科名 免許教科の種類
中学校1種 高等学校1種
土木工学科 数学・理科・技術 数学・理科・工業
交通システム工学科 数学・理科・技術 数学・理科・工業
建築学科 数学・理科・技術 数学・理科・工業
海洋建築工学科 技術 工業
まちづくり工学科 工業
機械工学科 数学・理科・技術 数学・理科・工業
精密機械工学科 数学・理科・技術 数学・理科・工業
航空宇宙工学科 技術 工業
電気工学科 数学・理科・技術 数学・理科・情報・工業
電子工学科 技術 情報・工業
応用情報工学科 数学 数学・情報
物質応用化学科 数学・理科・技術 数学・理科・工業
物理学科 数学・理科 数学・理科・情報
数学科 数学 数学・情報



学芸員課程

「学芸員」とは国家資格のひとつで、博物館などで資料の収集や保管、展示および調査研究を行う専門職員のことです。理工学部ではすべての学科で学芸員課程で所定の科目を履修し、単位を修得して卒業することで、学芸員資格が取得できます。
ただし、実際に学芸員として博物館などで働くためには、公立であれば公務員試験、民間であれば採用試験を受けて当該施設に採用される必要があります。

PAGE TOP