物理実験A棟

物理実験A棟

未来のエネルギー源である核融合発電の実現をめざしたプラズマ実験施設です。私立大学唯一を誇る磁気閉じ込めプラズマ実験装置NUCTE(磁場反転配位型)とATRAS(逆磁場ピンチ型)があります。磁化プラズマ入射装置や各種プラズマ計測装置を備え、高温プラズマの応用(核融合、プラズマ現象の探究、新材料の創製等)を視野に入れた高ベータトロイダルプラズマの閉じ込めやその物理機構解明の研究を行い、コンパクトで高効率の核融合炉心プラズマの実現を目的として研究が進められています。

主な利用学科

  • 物理学専攻
  • 量子理工学専攻

PAGE TOP