日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年03月05日

メディア

J:COMチャンネル「デイリーニュース 船橋 習志野 八千代」3月8日(木)放送:精密機械工学科 青木義男教授が出演します。

3月8日(木)放送のJ:COMチャンネル「デイリーニュース 船橋 習志野 八千代」に、精密機械工学科の青木義男教授(専門:構造力学:複合材料)が出演します。
「デイリーニュース 船橋 習志野 八千代」は、3月5日(月)~9日(金)まで震災特集を行っており、東日本大震災の追悼行事や防災に取り組む団体などを放送する予定となっています。
その中で、千葉県で初となる、大学と行政がドローンを使った防災対策の共同開発について紹介します。

※日本大学理工学部は、2017年6月2日に、消防活動に活用できる無人航空機(ドローン)の開発等を目的とする「連携・協力に関する協定」を船橋市と締結しました。共同研究チームには、精密機械工学科、航空宇宙工学科、交通システム工学科の教授ら7名と船橋市消防局10名からなり、すでに捜索活動や情報収集、水難救助活動における活用など、全国的にドローンを活用する取り組みが進められている一方、飛行時間や安全対策等の課題も多いことから、自然災害が大規模・多様化し対策の強化が求められている現在、航空機器や精密機械についての専門的知識をもって、より高度な機能の消防活動に活用できるドローンの開発を進めていく予定です。



番組名
デイリーニュース 船橋 習志野 八千代
放送日時
3月8日(木)17:40~ 20:30~ 23:30~ 
     ※同じ内容が3回放送されます
     ※20分番組のうちの5分くらい
放送局 
J:COMチャンネル 
番組Webサイト
https://c.myjcom.jp/jch/p/dn_funanarayachiyo/
精密機械工学科Webサイト
http://www.eme.cst.nihon-u.ac.jp/