日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年03月17日

受賞

情報科学専攻の福田卓海さんが「電気学会全国大会」において、平成29年電気学会優秀論文発表賞を受賞しました。

情報科学専攻1年の福田卓海さんが「電気学会全国大会」において、平成29年電気学会優秀論文発表賞を受賞しました。

発表論文
「列車遅延緩和を目的とした走行制御に対する一検討」

この研究では、ラッシュ時間帯に列車運行が乱れた場合、後続列車の遅延に与える影響を分析し、これを緩和することを目的としています。
福田さんは、シミュレーションによって列車遅延が起きた場合の影響を分析することで、最小運転時隔とダイヤの関係によって外乱の影響が異なることを示し、列車遅延緩和につながる走行制御への道筋をつけました。
おめでとうございます。

情報科学専攻の福田卓海さんが「電気学会全国大会」において、平成29年電気学会優秀論文発表賞を受賞しました。