日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年04月02日

お知らせ

日本大学理工学部駿河台キャンパス新校舎愛称募集の審査員長決定。

3月16日に募集開始いたしました日本大学理工学部駿河台キャンパス新校舎愛称募集の審査員長が決定いたしましたのでお知らせいたします。

日本大学理工学部駿河台キャンパス新校舎愛称募集についての詳細はこちら(3月16日掲載)
※応募できる方は本学理工学部,大学院理工学研究科(地理学専攻を除く)及び短期大学部(船橋校舎)の在学生,卒業生,保護者,教職員限定(個人資格)ですので御注意ください。

審査員長プロフィール

松井 龍哉(まつい たつや)

フラワー・ロボティクス株式会社代表取締役社長/ロボットデザイナー
1969年東京生まれ。91年日本大学芸術学部卒業後、丹下健三・都市・建築設計研究所を経て渡仏。科学技術振興事業団にてヒューマノイドロボット「PINO」などのデザインに携わる。
2001年フラワー・ロボティクス社を設立。ヒューマノイドロボット「Posy」「Palette」などを自社開発。現在、自律移動型家庭用ロボット「Patin」を開発中。2017年よりヨーロッパ各地の美術館/博物館にて開催される巡回展”Hello, Robot”展に出展中。
ニューヨーク近代美術館、ベネチアビエンナーレ、ルーヴル美術館、パリ装飾芸術美術館等でロボットの展示も実施。
iFデザイン賞(ドイツ)red dotデザイン賞(ドイツ)など受賞多数、日本大学藝術学部客員教授、グッドデザイン賞審査委員(2007年から2014年)。

日本大学理工学部駿河台キャンパス新校舎愛称募集の審査員長決定。