日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年05月21日

メディア

パルムドール賞受賞!!是枝裕和監督最新作で、理工学部が一部撮影協力をさせていただいている映画「万引き家族」が、第71回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルムドール賞を受賞しました。

「三度目の殺人」で第41回日本アカデミー賞で日本アカデミー賞優秀作品賞他最多全6冠を受賞し、「そして父になる」「海街daiary」「誰も知らない」等で有名な是枝裕和監督の最新作「万引き家族」(6月8日(金)全国ロードショー)に、理工学部は撮影の協力をしています。
この作品は、家族を描き続けてきた是枝監督の“家族を超えた絆”を描いた心揺さぶる渾身の感動作です。
第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式に出品されたこの作品は、現地時間19日に受賞式が行われ、見事最高賞であるパルムドールを受賞するという快挙を成し遂げました。
日本人が受賞するのは1997年の今村昌平監督作『うなぎ』以来21年ぶり。
日本人監督としては、『地獄門』(1953)の衣笠貞之助、『影武者』(1980)の黒澤明、『楢山節考』(1983)、『うなぎ』(1997)の今村昌平に続き、史上4人目のパルムドール賞に輝きました。
是枝監督、そして是枝組の皆様おめでとうございます。

撮影協力をさせていただいたことで「日本大学理工学部」のクレジットも入れていただいたこの映画は、6月8日から全国ロードショーです。
映画の最後に流れるクレジットにも注目していただきつつ、是非皆さまご覧ください。

■「万引き家族」
■ 是枝裕和監督作品
■ 監督・脚本・編集:是枝裕和
■ 音楽:細野晴臣(ビクターエンタテインメント)
■ 出演:リリー・フランキー 安藤サクラ / 
     松岡茉優 池松壮亮 城桧吏 佐々木みゆ /
     緒形直人 森口瑤子 山田裕貴 片山萌美 ・ 柄本明 / 
     高良健吾 池脇千鶴 ・ 樹木希林
■ 制作プロダクション:AOI Pro.
■ 配給:ギャガ
©2018『万引き家族』 製作委員会

パルムドール賞受賞!!是枝裕和監督最新作で、理工学部が一部撮影協力をさせていただいている映画「万引き家族」が、第71回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルムドール賞を受賞しました。

パルムドール賞受賞!!是枝裕和監督最新作で、理工学部が一部撮影協力をさせていただいている映画「万引き家族」が、第71回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルムドール賞を受賞しました。