日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年06月06日

受賞

応用情報工学科の中村英夫元教授、望月寛准教授および高橋聖教授が、一般社団法人電気学会第74回電気学術振興賞 論文賞 を受賞しました。

応用情報工学科の中村英夫元教授、望月寛准教授および高橋聖教授が、一般社団法人電気学会第74回電気学術振興賞 論文賞 を受賞しました。

対象の発表論文は、「階層化による列車制御システムの再構築」です。

この研究では、列車制御システムを3つの階層構成で捉えた新たな統合型列車制御システムを提案し、その処理方式を検討しています。
その結果、既存の信号システムを柔軟に発展させ、拠点制御装置を持たない理想的な無線式列車制御システムに進化できることを示しました。このシステムが実現すれば、日本の鉄道システムの強靭化や競争力向上に有効だと考えられます。

おめでとうございます。

応用情報工学科の中村英夫元教授、望月寛准教授および高橋聖教授が、一般社団法人電気学会第74回電気学術振興賞 論文賞 を受賞しました。