日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年07月30日

メディア

テレビ東京「ガイアの夜明け」7月31日(火)放送:建築学専攻 博士後期課程2年の宗永芳氏が出演します。

明日(7/31(火))のテレビ東京「ガイアの夜明け」に、前田建設工業にお勤めで建築学専攻 博士後期課程2年(中田研究室)の宗氏が、今回のテーマである「奇跡の糸」を使った、建設現場で大変重要なある技術の開発に関わったことで、出演されることになりました。(放送前なので申し訳ありません)
現在、腕時計、メガネ、衣服などに情報通信端末を装着し、血圧、心拍数、消費カロリーなど日々の活動データを収集する「ウェアラブル(着用できる)端末」が増えてきていますが、今回は、導電性に優れる「銀メッキ繊維」の技術を生かし「シャツ型ウェアラブル端末」の開発に挑んだ「ミツフジ株式会社」の紹介です。
着ているだけで、心拍などの生体情報を計測し、それをスマホやパソコンで確認することができる。また、その情報を解析することで、体の「健康状態の変化」を把握できるとのこと。
今この技術は、病気の早期発見や早期治療の促進にも役立つと言われています。
是非、皆さんご覧ください。

■番組名:日経スペシャル「ガイアの夜明け」
■テーマ:“奇跡の糸”が世界を変える
■放送局:テレビ東京系列
■放送日時:7月31日(火)22時00分~22時54分

番組名
日経スペシャル「ガイアの夜明け」

放送局
テレビ東京系列
テーマ
“奇跡の糸”が世界を変える
放送日時
7月31日(火)22時00分~22時54分