日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年11月28日

イベント

12月1日(土)CSTミュージアム「第15回特別展 化学の眼で見たら日常は異世界だった。(物質応用化学科)」第3回目ワークショップ開催

12月1日(土)に船橋キャンパスにありますCSTミュージアムの第15回特別展 日大理工のちからXI 物質応用化学科「化学の眼で見たら日常は異世界だった。」において、物質応用化学科の鈴木佑典准教授(専門:生化学・分析化学)による第3回目のワークショップを開催します。
皆さまのご参加お待ちしております。

「まぜて~のばして~光るスライムをつくろう」

日時
12月1日(土) 10:00~15:00
内容
プルプルのびるスライム。
暗闇で光るスライムをつくってみよう!
対象
小~中学生(高校生も可)
定員
15名
申込先
CSTミュージアム 電話:(047)469-6372 

E-mail:cst-m@museum.cst.nihon-u.ac.jp
場所
船橋キャンパス CSTミュージアム
12月1日(土)CSTミュージアム「第15回特別展 化学の眼で見たら日常は異世界だった。(物質応用化学科)」第3回目ワークショップ開催