日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2019年11月28日

受賞

海洋建築工学科の学生チームが、「歴史的空間再編コンペティション2019」において、グランプリを受賞しました。

11月24日(日)に最終審査が行われた設計競技「歴史的空間再編コンペティション2019」において、海洋建築工学科の学生チームがグランプリを受賞しました。
当コンペは、全国の建築系大学から200作品以上の応募があり、そのうち40作品が一次審査を通過し、名だたる審査員の前でのプレゼンテーションが行われた上で順位が決定するものです。
受賞者の皆さん、おめでとうございます。

作品名
なごり雪に涼む
受賞者
大学院1年生:山本壮一郎さん、学部4年生:横畑佑樹さん・大石展洋さん・中村美月さん、学部3年生:大久保将吾さん・駒形吏沙さん・臼杵葵さん(いずれも海洋建築工学科 佐藤研究室)
海洋建築工学科の学生チームが、「歴史的空間再編コンペティション2019」において、グランプリを受賞しました。

チームでの集合写真

海洋建築工学科の学生チームが、「歴史的空間再編コンペティション2019」において、グランプリを受賞しました。

最終審査会でのプレゼンテーションの様子

海洋建築工学科の学生チームが、「歴史的空間再編コンペティション2019」において、グランプリを受賞しました。

提案作品「なごり雪に涼む」の模型