日本大学理工学部
新型コロナウイルス感染症に係る本学部の対応について
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2020年06月06日

在学生お知らせ

令和2年6月1日(月)以降の新型コロナウイルス感染症対策に伴う 大学院理工学研究科,理工学部及び短期大学部(船橋校舎)の対応について(6月6日更新版)

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う政府の緊急事態宣言の解除に伴い,日本国内においては,「新しい生活様式」のもとで,「新たな日常」に向けての歩みを進み始めようとしていますが,新型コロナウイルス感染症の感染第二波への懸念等,その収束については予測ができない状況にあります。
 大学院理工学研究科,理工学部及び短期大学部(船橋校舎)では,これまで学生及び教職員の健康,安全と学生の学修を第一として,メディア授業の実施など様々な対応に取り組んできました。今後も,新型コロナウイルス感染症の感染状況を見据えながら,令和2年6月1日(月)以降については,以下のとおり対応します。
 
 1 大学院理工学研究科

① 令和2年度前学期の授業について
前学期の授業(特別研究を除く)は,15週を全てメディア授業で実施します。

② 入構について
学生の皆さんの健康と安全を考え,当面は学生のキャンパスに入構できる人数を制限することとし,入構対象を以下のとおりとします。入構の手続については,指導教員からお知らせします。

6月1日(月)から,大学院理工学研究科博士後期課程在学生は,博士論文作成のための研究活動を行う場合,入構することができます。

【6/6更新】大学院理工学研究科博士前期課程在学生の入構について
6月15日(月)から,大学院理工学研究科博士前期課程2年生は,修士論文作成のための研究活動を行う場合,入構することができます。博士前期課程1年生の入構については,学生及び教職員の健康と安全を考慮して,決まり次第お知らせします。

※図書館,学生食堂等の利用についても,決まり次第お知らせします。


 2 理工学部及び短期大学部(船橋校舎)

① 【6/6更新】令和2年度前学期の授業について
前学期の授業は,講義,実験,実技等の方法に係らず,15週を全てメディア授業で実施します。

② 【6/6更新】令和2年度前学期末試験について
前学期の学期末に実施する試験については,メディアを利用して実施します。

③ 入構について
学生の皆さんの健康と安全を考え,当面は学生のキャンパスへの入構を制限することとしました。

【6/6更新】理工学部4年生の「卒業研究」を目的とした入構について
6月15日(月)から,理工学部4年生のうち9月卒業対象者のみ,「卒業研究」のための研究活動を行う場合,入構することができます。入構の手続については,指導教員からお知らせします。その他の4年生の入構については,学生及び教職員の健康と安全を考慮して,決まり次第お知らせします。

※図書館,学生食堂等の利用についても,決まり次第お知らせします。
   
【6/6更新】
※1年生については,新生活への移行を円滑にできるよう,学生の皆さんの健康と安全を考えつつ,後期ガイダンス(9月予定)の実施方法等を検討します。


3 各種証明書の申請について

キャンパスへの入構制限の継続に伴う在学生の各種証明書の申請手続の簡略化及び発行手数料・郵送料の免除については,当面の間延長します。


4 課外活動について

サークル活動(新入会員勧誘を含む)・会合(飲食を伴うものを含む)及びゼミナール等で行う,対面形式での課外活動については,引き続き禁止とします。また,合宿等については,夏季休暇期間を含め,禁止とします。


5 【6/6更新】健康管理について

健康観察システム]を用いて健康管理を行ってください。
なお,学部ホームページ上の「入構禁止解除後の新型コロナウイルス感染防止策の徹底について」も熟読の上,感染防止に努めてください。



以  上