日本大学理工学部
新型コロナウイルス感染症に係る本学部の対応について
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2020年06月24日

在学生

卒業論文のための学生向け図書館サービスの実施について

理工学部では,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため,図書館は制限付き開館を行っています。今後の開館予定については,『令和2年6月1日(月)以降の新型コロナウイルス感染症対策に伴う 大学院理工学研究科,理工学部及び短期大学部(船橋校舎)の対応について(6月12日更新版)』による入構制限の緩和に従い対応して参りますが,継続して入構制限の対象となっている学生の皆さんの学修活動を支援するため,理工学部図書館は以下のサービスを実施します。
段階的な対応となり,制約が多くご不便をおかけしますが,ご理解・ご協力をお願いします。

サービス内容

宅配便による図書貸出


実施期間

入構制限解除迄


貸出対象者

卒業論文の作成にあたり,図書資料の貸出を希望する学部4年生,短期大学部2年生。
 ※ 上記以外の学生への利用拡大については引き続き検討中です。


貸出条件

①貸出冊数 5冊
②貸出日数 2週間(発送日から2週間)
③貸出延長 My OPACから1度のみ貸出期間の延長が可能。
OPAC)(延長方法
④対象図書 貸出対象図書は,図書館所蔵の図書に限ります。禁帯出の資料,大型本,その他配送に対応できない図書については対象外となります。


利用方法

利用方法については,添付資料【配送貸出の利用方法】をご参照ください。


以 上