日本大学理工学部
新型コロナウイルス感染症に係る本学部の対応について
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2020年12月12日

メディア

東京新聞(12月10日(木))の調布市陥没事故の記事に、土木工学科 鎌尾彰司准教授のコメントが掲載されました。

12月10日(木)の東京新聞の、東京外かく環状道路のトンネル工事ルート上にある調布市の住宅街で市道が陥没し、地下に空洞が見つかり、さらに現場から40m程離れた住宅街でも数軒亀裂などができている等がわかった問題の記事で、地盤工学を専門としている土木工学科 鎌尾彰司准教授のコメントが掲載されました。
記事の中で、工事の振動で局所的な液状化現象が発生した可能性や噴砂現象の可能性についてコメントしています。