日本大学理工学部 日本大学大学院理工学研究科
新型コロナウイルス感染症に係る本学部の対応について
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2023年01月19日

イベント

【第20回 神田小川町雪だるまフェア】土木工学科 構造・デザイン研究室が参加します。(1月21日(土)・22日(日)開催)

【第20回 神田小川町雪だるまフェア】土木工学科 構造・デザイン研究室が参加します。(1月21日(土)・22日(日)開催)

今年で第20回目を迎える「神田小川町雪だるまフェア」に、土木工学科 構造・デザイン研究室(関研究室)の学生達が参加をします。10年連続の参加となります。

このイベントは、群馬県嬬恋村から約80tもの雪が小川町に運ばれてきて、靖国通り沿いに20体以上の工夫を凝らした雪像が並び、おいしい屋台あり、足湯あり、ソリやかまくら体験ありと冬ならではのお祭りです。

構造・デザイン研究室は、毎年エントリーしている「雪だるまコンテスト」(雪像の制作)の他に、今年は、小川町広場にて「氷の橋」の製作と展示も行います。

「雪だるま」(雪像)は、大きな雪のかたまりを削り出して雪像にしていくもので、きちんと計算をして設計図をつくってすすめていきます。さらに、溶けやすいのでスピードも求められ、チームワークがカギとなります。
日頃、木材等で大きな橋の製作をして様々な工具を使い慣れている学生達も、いつもと違う材料に挑むこととなります。
今回、関教授からテーマをうかがっていますが、すごい大作が出来そうです。
21日(土)の午前中に完成予定とのことで、是非、その様子からご覧いただくと、より面白いかと思います。
なお、こちらはコンテストになっており、小川町広場にて投票を行っています。
日本大学理工学部の雪像の近くには「NU CST」のピンクののぼりを立てておりますので、それを目指してお越しください。
皆様のお越しをお待ちしております。

第20回 神田小川町雪だるまフェア

日時
1月21日(土)・22日(日)
雪だるまコンテスト投票場所
靖国通りヴィクトリア本店裏 小川広場
投票時間
21日(土)13:00~16:00・22日(日)10:00~11:30
表彰式
22日(日)13:00~14:00
雪像展示
靖国通り沿い 雪だるまフェアマップ6番のところです。
21日(土)午前:制作/午後:審査・展示
22日(日)展示
※溶けやすいのでおはやめにお越しください。
氷の橋
展示場所
小川町広場
氷の橋
製作時間
21日(土)・22日(日)両日 午前11時完成予定
※溶けやすいのでおはやめにお越しください。
【第20回 神田小川町雪だるまフェア】土木工学科 構造・デザイン研究室が参加します。(1月21日(土)・22日(日)開催)