日本大学理工学部
  1. HOME
  2. 就職支援情報
  3. 就職支援体制

就職支援体制

多彩な就職支援プログラムで就職率99.6%!

日本大学理工学部では、各学科就職指導担当者・研究室、就職指導課・キャリア支援センターが連携をとりながら、入学時からきめ細かに学生を支援しています。

就職指導課・キャリア支援センターでは、低学年から社会人基礎力を醸成させる講座を取り入れ、早い段階から社会を意識し、進路選択における幅を広げるプログラムを展開しています。さらに、就職活動時期にはSPIなどの筆記試験やエントリーシート対策のほか、模擬面接など実践的な支援プログラムも開講しています。公務員・教員志望者には、専門の筆記試験対策に加え、論作文・面接対策で合格に導きます。

また、企業の方やOB・OGがさまざまな機会に大学を訪れるため、業界・職種について理解し、社会を知る良いきっかけとなっています。採用の際には多くの企業が学内セミナーに参加するなど、企業との関係が強固なことも日本大学理工学部の特徴です。

就職指導課・キャリア支援センター内には専門のアドバイザーが常駐しており、自己分析のアドバイス、エントリーシートや履歴書の添削、面接対策などの実践指導も行っています。

2017年度 就職・キャリア支援プログラム

日本大学就職情報Webサイト

日本大学の就職支援サイト「NU就職ナビ」がオープンし、インターネット環境があればどこからでもアクセス可能となりました、企業から学部への求人情報やOB・OG情報、就職行事のお知らせなど、学部ならではの有用な情報を安心して得ることができます。

また、民間企業へ就職する学生ばかりではなく、公務員や教員を志願する学生にも各種関連情報を豊富に提供。総合的な就職支援を行うサイトとなっています。

NU就職ナビへ(在学生のみ)