日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2018年12月25日

受賞

まちづくり工学科の小木曽・山﨑研究室の学生達が「平成30年度日本造園学会関東支部大会」において、優秀研究発表賞及び奨励賞を受賞しました。

平成30年12月15日に宇都宮大学陽東キャンパスにて開催されました「平成30年度日本造園学会関東支部大会」において、まちづくり工学科 小木曽・山﨑研究室に所属する小國敬太さん(4年)が優秀研究発表賞(口頭発表部門)を受賞しました。
また、同研究室所属の下村真央さん、小野田菜那さん、米倉滉凱さん、鎌田琢己さん、高田亜希さん、野々村路子さん(全て3年生)が奨励賞(ポスター発表部門)を受賞しました。

おめでとうございます。

日本造園学会関東支部表彰 受賞内容

優秀研究発表賞(口頭発表部門)
受賞者名:小國敬太・小木曽裕・山﨑晋
発表題目:都市再生特別区における都市再生の貢献と規制緩和の実態と評価に関する基礎的研究ー東京都の3事例分析をを通じてー
奨励賞(ポスター発表部門)
受賞者名:下村真央・小野田菜那・米倉滉凱・鎌田琢己・高田亜希・野々村路子・小木曽裕・山﨑晋
発表題目:軽井沢来訪者に対する星野エリアの必要性に関する意識調査
まちづくり工学科の小木曽・山﨑研究室の学生達が「平成30年度日本造園学会関東支部大会」において、優秀研究発表賞及び奨励賞を受賞しました。