日本大学理工学部
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2019年09月22日

イベント

【12月5日(木)開催】第36回日本大学理工学部図書館公開講座  江戸―東京430年 「江戸から東京への建築・都市空間のつながり」

【12月5日(木)開催】第36回日本大学理工学部図書館公開講座  江戸―東京430年 「江戸から東京への建築・都市空間のつながり」

第36回日本大学理工学部図書館公開講座
江戸―東京430年
「江戸から東京への建築・都市空間のつながり」

 「江戸の上に築かれている東京」 
     土木工学科 大沢 昌玄 教授
 「庶民の住まいの変遷」
     建築学科  重枝  豊 教授
 
現在東京は日本の首都として、政治・経済の中心であり、沢山の人がそこで生活しています。
第35回公開講座『水都・江戸はこうして創られた』では、江戸を中心にお話ししましたが、この度の講演では、江戸から東京への変遷を、都市計画・土木史が専門の大沢教授と日本建築史が専門の重枝教授がお話しします。
また、ロビーでは講演に関する資料の展示を行います。

日時
令和元年12月5日(木)
18時00分~20時00分(受付 :17時00分~)
場所
日本大学理工学部(駿河台校舎)
タワー・スコラ1階 S101教室及びロビー
講師
日本大学理工学部 
土木工学科 大沢 昌玄 教授        
建築学科  重枝  豊 教授
対象
どなたでも受講できます(先着200名まで)
定員を上回るお申し込みがあった場合は,早期に締め切りさせていただきます。
【12月5日(木)開催】第36回日本大学理工学部図書館公開講座  江戸―東京430年 「江戸から東京への建築・都市空間のつながり」