日本大学理工学部
新型コロナウイルス感染症に係る本学部の対応について
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 記事詳細

ニュース

2021年04月23日

メディア

日刊スポーツ(4月23日(金)):一般教育教室体育系列 三木二郎助教のアテネオリンピック出場時のエピソードが掲載されました。

日刊スポーツ4月23日(金)の「東京五輪がやってくる あなたの知らない世界④」に、今年度から理工学部の一般教育教室体育系列の教員として着任されました三木二郎助教(専門:コーチング学)のアテネオリンピック出場時の試合前の緊張感あふれるエピソードが、北島康介氏、鈴木大地氏らの記事と共に掲載されました。
三木助教は、2000年9月、シドニーオリンピックに17歳で出場し、その後日本大学に入学、2004年アテネオリンピックでは、200メートル個人メドレーと400メートル個人メドレーで入賞を果たしています。
今回の日刊スポーツでの記事では、アテネオリンピック出場時の「人生をかけて挑む」選手の、緊張感あふれる震えがくるようなエピソードが紹介されています。
世界で戦うアスリートの真剣勝負に圧倒されます。
是非ご一読ください。